【会社設立・資金調達・移転を経て…】jinjer株式会社、1期目の軌跡を振り返る

jinjerの日常
<strong>【会社設立・資金調達・移転を経て…】</strong><strong>jinjer株式会社、1期目の軌跡を振り返る</strong>

こんにちは、シェアズ!編集部の大塚です。

jinjer株式会社は、2021年の10月に設立し、2022年5月から2期目に突入しました!1期目を振り返ると、事業譲渡を経て、タクシーCM放映、WeWorkへの移転、資金調達など、さまざまな出来事がありました。

そこで今回は振り返り企画として、jinjer株式会社1期のハイライトをご紹介します!

目次

会社設立~1期が終わるまでを振り返る(2021年10月〜2022年4月)

jinjer株式会社としてスタートした第1期。あらためてどんな出来事があったか、「会社軸」「サービス・プロダクト軸」の2軸から振り返っていきます。

jinjer株式会社の1期ハイライト

2021年10月:jinjer株式会社誕生

10月に会社設立を経て、11月にネオキャリアから、バックオフィス向けクラウドサービス事業「ジンジャー」、Web会議システムサービス事業「ジンジャーミーティング」(旧サービス名称「Calling」)、電子契約サービス事業「ジンジャーサイン」(旧サービス名称「Signing」)を事業譲受。

ここから新たな会社の歴史がはじまりました。

バックオフィス向けクラウドサービス事業「jinjer」の事業譲受に関するお知らせ | jinjer株 ...
バックオフィス向けクラウドサービス事業「jinjer」の事業譲受に関するお知らせ | jinjer株 …
jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:加藤 賢)は、株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 …
jinjer.co.jp

2022年1月:タクシーCM放映

バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」の長谷川 博己さん主演のタクシー広告を開始。

「ジンジャー」タクシー広告で「ジンジャー経費」篇を放映開始 | jinjer株式会社
「ジンジャー」タクシー広告で「ジンジャー経費」篇を放映開始 | jinjer株式会社
 jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢)が提供する、バックオフィス向けクラウドサービス「 …
jinjer.co.jp

人事の方々が、日々課題に感じていることをテーマに、実際の業務内容の描写を取り入れた演出にも注力したり、数多くあるタクシーCMの中で差別化ポイントとして、「ドラマ調」にして作り上げています。

シェアズ!でもタクシーCMを放映した目的や演出のこだわりなどを記事にしています!

CMのウラガワ①「jinjerタクシーCMの特徴とこだわりとは」 | シェアズ!AAS(jinjer ...
CMのウラガワ①「jinjerタクシーCMの特徴とこだわりとは」 | シェアズ!AAS(jinjer …
こんにちは、採用マーケの大塚です。 皆さんはジンジャーのタクシーCM、ご覧になりましたか。2021年1月10日~放映が開 …
jobs.jinjer.co.jp

2022年2月:WeWork移転

そして、2月にはWeWorkに移転。「おしゃれなオフィスで毎日快適に仕事ができてます!」といったうれしい声もたくさん届いてます!

移転した日にはWeWorkのコミュニケーションチームの方々から、jinjer株式会社のロゴとWeWorkのロゴがデザインされたチロルチョコも準備してくださいました!(いつもありがとうございます…!)

そんなサプライズの様子もシェアズ!にてご紹介しています!

WeWorkに東京本社を移転しました! | シェアズ!AAS(jinjer)の想いをシェアする
WeWorkに東京本社を移転しました! | シェアズ!AAS(jinjer)の想いをシェアする
こんにちは、シェアズ!編集部の大塚です。 jinjer株式会社は2022年2月21日に東京本社を移転しました! 今回は、 …
jobs.jinjer.co.jp

2022年3月:約51億円の資金調達

そしてWeWork移転を経て1か月後の3月。香港を本拠地とするクロスボーダー投資家のTybourneをリードインベスターに迎えて、総額約51億円の資金調達を実施しました。

この資金調達を実施したことにより、「ジンジャーシリーズ」のプロダクト開発やマーケティング、エンジニアやセールスをはじめとした採用活動にも投資をおこなうことで、jinjer株式会社が掲げるミッション【世の中のすべてを「as a Service」へ】の実現に向けてさらに加速していきます。

バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが総額約51億円の資金調達を実施 | jin ...
バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが総額約51億円の資金調達を実施 | jin …
※写真左からjinjer株式会社 社外取締役 丸尾 浩一、jinjer株式会社 代表取締役CEO 加藤 賢、Tybour …
jinjer.co.jp

NewsPickの記事でも、CEOの加藤とタイボーンキャピタルの持田さんを取り上げてくださっています。是非お手すきの時にご覧くださいませ!

独立後“半年”で約51億円を資金調達する、「jinjer」が描く勝ち筋
独立後“半年”で約51億円を資金調達する、「jinjer」が描く勝ち筋
──jinjerは2021年に人材サービス大手のネオキャリアから独立されています。どういった経緯だったのでしょうか?加藤 …
newspicks.com

2022年4月:新卒の入社式がおこなわれました!

そして、4月にはjinjer株式会社初の入社式がおこなわれました!今回は、jinjer株式会社に入社した2022年度 新入社員47名が新しい仲間になりました。

採用ブログ「シェアズ」にも、入社式の様子を掲載しています!自己紹介をしたり、メモを取りながら話を聞いたり、 出社1日目の彼らが奮闘する姿を見ることができました。これからの活躍に大いに期待です!!

22卒入社式開催!47名の新卒社員がjinjer株式会社のメンバーに加わりました! | シェアズ!A ...
22卒入社式開催!47名の新卒社員がjinjer株式会社のメンバーに加わりました! | シェアズ!A …
みなさん、こんにちは!シェアズ!編集部の大塚です。今回は、jinjer株式会社に入社した2022年度 新入社員47名の「 …
jobs.jinjer.co.jp

サービス・プロダクトのハイライト

次に1期のサービス・プロダクトのアップデートやリリース情報に関して振り返ります。

ジンジャーはお客様の要望に応えるべく、2週間スパンでプロダクトのアップデートをし続けています。

今回は、1期でおこなった機能アップデートの中で、皆さまに特に知っていただきたい内容を一部抜粋してご紹介します。

2021年11月:ビジネスdXストアの提供サービスにジンジャーが採用

「ビジネスdXストア」の提供サービスに「ジンジャー」の一部サービスが正式採用されました!

「ビジネスdXストア」は、ドコモがDX(=デジタルトランスフォーメーション)に課題を持つ中堅・中小企業のお客様向けに、厳選したサービスとお求めやすい価格設定で提供可能にしたオンラインストアです。

※ビジネスdXストアとは?

ビジネスdXストア | SaaSで法人のお客さまのDX推進を支援
ビジネスdXストア | SaaSで法人のお客さまのDX推進を支援
ビジネスdXストアは、ドコモが厳選したSaaSをご利用になれるオンラインストアです。リモート営業・在宅勤務・労務管理・助 …
biz-dxstore.docomo.ne.jp

「ジンジャー」が選定された背景は、誰でもシンプルで安心して活用できる点や、バックオフィスに関わるすべてのデータを統合できる点、導入後のカスタマーサポートの充実度といった点等が評価されました。

「ビジネスdXストア」を通じて「dX勤怠・労務管理」をご利用する皆様に、バックオフィスにおける業務効率化の観点で、大きな価値貢献ができるよう努めて参ります!

NTTドコモが開設する「ビジネスdXストア」の提供サービスにバックオフィス向けクラウドサービス「ji ...
NTTドコモが開設する「ビジネスdXストア」の提供サービスにバックオフィス向けクラウドサービス「ji …
ー2021年12月1日(水)から提供を開始ー  株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井伊 基之 …
jinjer.co.jp

2021年12月:ジンジャーサインは「書類インポート機能」、「書類の管理項目と詳細情報の一括アップデート機能」等、税務コンプライアンス向上に繋がる複数機能を提供

12月には、ジンジャーサインに契約送信時の添付ファイル機能が添付できる機能を追加しました。

書類インポート機能や、電子契約導入前の契約書が紙の状態で保管されることにより、社内において取引における更新や解約漏れのリスクも残ってしまいます。

今回の「jinjerサイン」は、紙で締結された契約書をPDFでインポートするだけに留まらず、管理項目とそれに紐づく詳細情報を一括でアップデートができる機能を追加。

工数削減と共に、コスト削減、コンプライアンス強化を実現できる優れものです!

電子契約サービス「jinjerサイン」は「書類インポート機能」、「書類の管理項目と詳細情報の一括アッ ...
電子契約サービス「jinjerサイン」は「書類インポート機能」、「書類の管理項目と詳細情報の一括アッ …
jinjer株式会社のプレスリリース(2021年12月9日 13時00分)電子契約サービス[jinjerサイン]は[書類 …
prtimes.jp

2021年12月:社会福祉法人 黒部市社会福祉協議会との共同研究開始

社会福祉法人黒部市社会福祉協議会と共同で、福祉分野におけるICTを活用した業務改善の共同研究を開始しました!

黒部市内においては、人口急減・超高齢化に向けた流れにより、本来の福祉サービスに時間と力を注ぎたいと思う一方で、紙での書類対応や、ハンコでの申請手続きなどの旧来型の業務が数多く、改善するための人手の確保がおこなわれていない課題がありました。

そこでこの度、黒部市社協が参画する「デジタルふくし推進ネットワーク」が、富山県の「小規模法人のネットワーク化による協働推進事業」に採択され、複数の法人が協働で取り組むことによって、具体的な人手不足の解決を「福祉分野におけるICTを活用した業務改善の共同研究」という形で開始する運びとなりました。

共同研究を通じて、将来的にはバックオフィス業務のデジタル化による施設間の連携・統合を実現し、福祉サービスにおける課題を解決していきます!

社会福祉法人 黒部市社会福祉協議会とjinjerによる「福祉分野におけるICTを活用した業務効率改善 ...
社会福祉法人 黒部市社会福祉協議会とjinjerによる「福祉分野におけるICTを活用した業務効率改善 …
ーバックオフィス業務のデジタル化を実現し、黒部市発の新たな(ふくしDX)の構築を視野にー  バックオフィス向けクラウドサ …
jinjer.co.jp

2021年12月:「ジンジャー給与」給与支払報告書の作成機能を実装

12月には、「ジンジャー給与」給与支払報告書の作成機能を実装しました。

給与支払報告書は、年末調整の手続き後に従業員の住んでいる市区町村に提出する書類のこと。今回の機能アップデートにより、給与支払報告書の「個人別明細」と「総括表」が作成できます。

これにより、従業員に支払った年間の給与・賞与や徴収した税金を各市区町村へ報告する帳票をスムーズに作成することが可能となります!

「jinjer給与」給与支払報告書の作成機能を実装 | jinjer株式会社
「ジンジャー給与」給与支払報告書の作成機能を実装 | jinjer株式会社
ー2021年12月24日(金)から提供開始ー  jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢)が …
jinjer.co.jp

2022年1月:ジンジャー6周年!

2016年の1月にジンジャーのプロダクトが生まれて6周年を記念し、ジンジャーシリーズに関するご意見・ご感想を送ってくださった方にプレゼントをお送りする企画も実施しました!

「働き方に合わせて打刻ができるので助かる!」「ジンジャーのおかげで勤怠管理が楽になっている!」といったお声を多く頂戴し、jinjer株式会社のメンバーも非常に喜んでいました。

これからも愛されるサービスになるよう、今回頂いた声を踏まえてサービス改善に取り組んで参ります!

【サービス開始から6周年】バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」総勢200名に豪華プレゼン ...
【サービス開始から6周年】バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」総勢200名に豪華プレゼン …
ー2022年1月16日(日)~1月22日(土)ー  jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢 …
jinjer.co.jp

2022年1月:電子契約サービス「ジンジャーサイン」署名方法の選択機能をリリース

ジンジャーサインで書類を送付する際に、署名方法を「認証のみ」、「タイムスタンプのみ」、「電子署名」の3パターンから選択可能です。

契約当事者双方の押印が必要な契約締結の際は、「電子署名」を選択し、簡易な書類の場合は、新たに機能実装をした「認証のみ」か、「タイムスタンプのみ」にすることで、幅広い契約シーンに対応可能となります。

電子契約サービス「ジンジャーサイン」署名方法の選択機能をリリース
電子契約サービス「ジンジャーサイン」署名方法の選択機能をリリース
jinjer株式会社のプレスリリース(2022年1月27日 13時00分)電子契約サービス[ジンジャーサイン]署名方法の …
prtimes.jp

2022年1月:バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装

1月には回覧機能を追加。

申請書の内容や進捗を、承認者以外の従業員でも回覧できるように設定する機能です。今回の機能アップデートにより、回覧者が回覧の記録を残すことができるようになり、より内部統制の取れた運用を実現することが可能。

稟議書や報告書など電子化された書類を、申請者から決裁者、承認者へと決められた順番で配信し、決裁、承認を迅速に実行することができます。

これにより、これまで煩雑な手続きにかかっていた工数や手間を大幅に削減し、企業の生産性向上と効率化に貢献します!

バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装
バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装
jinjer株式会社のプレスリリース(2022年1月25日 13時00分)バックオフィス向けクラウドサービス[ジンジャー …
prtimes.jp

2022月2月:電子契約サービス「ジンジャーサイン」契約書送信時の添付ファイル機能をリリース

2月には、ジンジャーサインの契約書送付時の添付ファイル機能をリリースしました。

契約書を送信する際に関連書類を添付して相手方に送付することができる機能。例えば、「雇用契約書」であれば入社書類一式、「サービス利用申込書」であればサービス概要資料やマニュアルと一緒に送付することが可能です。

電子契約の締結とは別に、メールで書類を送る等の手間を削減できるので、スムーズに業務を進めることができます!

電子契約サービス「ジンジャーサイン」契約書送信時の添付ファイル機能をリリース
電子契約サービス「ジンジャーサイン」契約書送信時の添付ファイル機能をリリース
jinjer株式会社のプレスリリース(2022年2月18日 13時00分)電子契約サービス[ジンジャーサイン]契約書送信 …
prtimes.jp

2022月2月:HRNOTE6周年

2月には、HR NOTEが6周年を迎えました!

HR NOTEは、「人事の成長から、企業の成長を。」をコンセプトに、人事業務に関するさまざまなコンテンツを配信している情報メディアです。

今年は総勢50名近くのHR領域のエキスパートの皆様に、「採用」「組織」「労務」「DX」などを議論したHRNOTECONFERENCEや、SNSを通じた毎日の人事ニュース発信など、新しい取り組みを行い、多くの人事担当者の方々から愛された1年になりました!

以下の記事にHRNOTEの1年間の新しい取り組みをご紹介しています!

【おかげさまで6周年!】盛り沢山だったHR NOTEの1年間を勝手に振り返り!
【おかげさまで6周年!】盛り沢山だったHR NOTEの1年間を勝手に振り返り!
いつもHR NOTEをご覧いただき、誠にありがとうございます。HR NOTE編集部です。 2022年2月1日、HR NO …
hrnote.jp

2022年3月:ベネフィット・ワンとHR Tech領域で協業

3月には、ベネフィット・ワンが提供する「ベネワン・プラットフォーム」と、jinjerが提供するバックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」のデータ(CSV)連携に向けた協業をおこないました。

両者が協業することで「ジンジャー」に登録された従業員データ・勤怠情報を「ベネワン・プラットフォーム」の管理項目に基づいた形で、直接連携することが可能。

「ベネワン・プラットフォーム」及び「ジンジャー」双方をご契約いただいているお客様は、データの入れ直しや、照合等のデータ登録業務による人事部門の業務負荷を軽減することができます。

また、ベネフィット・ワンが提供する会員制福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」や、 健康ポータルサービスにも従業員データを紐づけることで、人事・総務など担当部署の管理がよりスムーズにおこなえます。

ジンジャーは、本協業を通じて、人事データに基づいたより正確で効率的な人事管理の実現を支援するとともに、HR Tech領域のさらなるDXを推進して参ります!

バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerがベネフィット・ワンとHR Tech領域で協 ...
バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerがベネフィット・ワンとHR Tech領域で協 …
ー「ベネワン・プラットフォーム」と「ジンジャー」のデータ連携を開始ー  jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取 …
jinjer.co.jp

2022年3月:ジンジャー勤怠BOXIL SaaS AWARD受賞

同月3月には、ジンジャー勤怠が「BOXIL SaaS AWARD」を受賞!

SaaS比較メディア「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。

今回の「BOXIL SaaS AWARD 2022」では、「BOXIL総合ランキング部門」、「SaaS AWARD 2022部門」、「SaaS トレンド部門」の計3部門において、大賞2サービス、部門別大賞18サービス、部門別1位14サービス、部門賞109サービスが選出されました!

「ジンジャー勤怠」「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「人事・給与部門賞」を受賞 |  ...
「ジンジャー勤怠」「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「人事・給与部門賞」を受賞 | …
 jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢)が提供する、バックオフィス向けクラウドサービス「 …
jinjer.co.jp

実際にボクシルにどのような口コミが来ているか、是非お手すきの方は覗いてみてはいかがでしょうか!

jinjer勤怠の評判・口コミ - 料金・機能・特徴・導入事例 | ボクシルSaaS
ジンジャー勤怠の評判・口コミ – 料金・機能・特徴・導入事例 | ボクシルSaaS
jinjer株式会社が提供するjinjer勤怠の、評判と料金プランを掲載。製品の機能や特徴、導入事例、他サービスとの比較 …
boxil.jp

2022年4月:ジンジャーサイン契約書アラート機能実装

4月には、「ジンジャーサイン」に、契約書アラート機能を正式に実装しました。

契約書アラート機能を活用すれば、「契約終了日」「自動更新の期日」「解約通知期限日」など、認識しておくべき期日に対してアラートを設定することができ、期日が近づくと、契約書の管理者宛てにアラートメールが送られる仕組みです。

今回の機能アップデートにより業務効率化だけではなく、「契約書の期日管理」から生じるリスクを未然に防ぐことが可能となります!

電子契約サービス「ジンジャーサイン」契約書の期日管理を容易にする契約書アラート機能を実装 | jin ...
電子契約サービス「ジンジャーサイン」契約書の期日管理を容易にする契約書アラート機能を実装 | jin …
ー契約管理を電子化で効率的にー jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢)が提供する、バック …
jinjer.co.jp

2022年4月:バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」電子帳簿保存機能を実装

ジンジャーサインの契約書アラート機能実装と同じ4月に、電子帳簿保存機能も実装しました。

電子帳簿保存は、請求書、注文書、見積書、納品書などのさまざまな電子取引データを、改正電子帳簿保存法の保存要件に対応した形で、電子保存を可能にします。

アップロードされたデータには、自動的にタイムスタンプが付与されるので、データが存在していること、タイムスタンプ付与後にデータの改ざんがされていないことなど、対象のデータを照明することができます。

電子帳簿保存機能を通じて、書類データの電子保存が可能となるため、ペーパーレスを促進でき、保管や、管理、印刷コストの削減が実現できます!

バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」電子帳簿保存機能を実装
バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」電子帳簿保存機能を実装
jinjer株式会社のプレスリリース(2022年4月5日 10時00分)バックオフィス向けクラウドサービス[ジンジャー] …
prtimes.jp

2022年4月:電子契約サービス「ジンジャーサイン」SMS※送信機能を実装

SMS送信機能は、SMSを通じて電子文書への署名を依頼することができる機能です。
※SMS=Short Message Serviceの略です。

取引相手のメールアドレスが不明な場合でも相手の携帯電話番号経由で署名を依頼することができ、SMSを活用することで、「顧客への到達率の向上」、「開封率の向上」、「本人確認性の担保」に繋げることができます!

電子契約サービス「ジンジャーサイン」SMS※送信機能を実装
電子契約サービス「ジンジャーサイン」SMS※送信機能を実装
jinjer株式会社のプレスリリース(2022年4月15日 13時00分)電子契約サービス[ジンジャーサイン]SMS※送 …
prtimes.jp

2022年4月:社会保険労務士の五味田 匡功氏 顧問就任

同月4月には、HR Techを牽引する次世代型の社会保険労務士の五味田 匡功氏が、jinjer株式会社の顧問に就任しました!

HR Techを牽引する次世代型の社会保険労務士の五味田 匡功氏が、バックオフィス向けクラウドサービ ...
HR Techを牽引する次世代型の社会保険労務士の五味田 匡功氏が、バックオフィス向けクラウドサービ …
ー「社労士が使いたいクラウドサービスNo.1」の認知を目指すー バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」を提供す …
jinjer.co.jp

社労士業務のDX化に関する豊富な知見に基づき、社労士業界へ「ジンジャー」を推進していただきます。

jinjer株式会社独自のサービス力・開発力・顧客提案力を多くの企業へ発信し、「社労士が使いたいクラウドサービスNo.1」の認知を得るべく、五味田氏と共に邁進して参ります!

2期もよろしくお願いします!

jinjer株式会社は皆さまに支えられて1期を無事終えることができました。タクシーCM、資金調達、入社式、多くの機能リリース、AWARDの受賞など、会社としてもたくさん成長することができました。

第一期もお世話になりました。jinjer株式会社は5月から2期に突入しています。

今後も変化し続けるjinjer株式会社の等身大の姿や、社内の様子をお伝えしていきます!次のシェアズ!もお楽しみに!

この記事を書いた人
otsukajinjer-career
大塚理子
大学卒業後、30人規模のベンチャー企業で営業を経て、1人でデザインからフロントエンドを行う。その後、現職ではマーケティング部で採用ブランディングに関わる。好きな食べ物はお寿司。